QLOOKアクセス解析

頭皮ピーリングのM-1発毛育毛ミスト

頭皮ピーリングとは? 頭皮の古い角質を除去すること。

「頭皮ピーリング」とは何でしょう? 頭皮はカラダの皮膚の中でも特に薄くデリケートな部位です。
女性が毎日入念に顔の肌の手入れをするように、本来頭皮も毎日きちんと「頭皮ピーリング」で手入れをしなければ「薄毛・抜け毛」の要因になってしまいます。

 

頭皮ピーリングで健康な頭皮に

頭皮ピーリング

頭皮ピーリングができる発毛育毛剤は、ほとんど販売されていませんが、今年英国で行われた「世界毛髪研究会議」で最優秀賞を受賞したサラヴィオ研究所チームが開発した「M-1発毛育毛ミスト」は、数少ない【頭皮ピーリング】をしてくれる発毛育毛剤です。

 

頭皮ピーリングで頭皮の古い角質を除去

頭皮ピーリングが必要なワケは、頭皮に古い角質が溜まることで、毛穴の詰まりが悪化します。皮脂に汚れ、さらに古い角質が混ざると発毛育毛を妨げるだけでなく臭いのもとになります。

 

※写真はサラヴィオ研究所の推薦研究員クリスティーナ・バレカ博士"Dr. Cristina Barreca"(分子生物学、ウイルス学専門)

 

そのまま汚れを放置すると普段のシャンプーだけでは、毛穴に詰まった汚れは取りづらくなるので頭皮ピーリングによって、古い角質だけでなく汚れも一緒に除去する必要があります。

 

※ピーリングについて詳しくは、こちらをご覧ください。→ ピーリングとは >>

「頭皮」は、顔の「お肌」以上にデリケートな皮膚です。

頭皮のためのスキンケア

M-1発毛育毛ミスト

顔の肌にはスキンケア製品が充実していますが、「頭皮のためのスキンケア」製品はほとんどありません。髪のキューティクルケアに目が行きがちですが、髪の土壌である頭皮をもっとしっかりケアしないと、育毛・発毛を促せません。

 

サラヴィオ化粧品の「M-1発毛育毛ミスト」は頭皮ピーリングと発毛・育毛促進

完全無添加の成分で頭皮ピーリングと加水分解酵母エキスで繊毛(せんもう)を刺激(※1)し、発毛シグナルを300%に増幅させられるのは「M-1発毛育毛ミスト」だけがもつ効果です。

(※1)「繊毛」が、発毛の司令塔として発毛シグナルを発信することを発見した【マイクロセンサー理論】

発毛育毛のメカニズムは男女同じです

発毛の司令塔として「繊毛」が、発毛シグナルを発信するメカニズムは男女同じなので、「M-1発毛育毛ミスト」は男女共用の育毛剤です。

世界毛髪研究会議、最優秀賞チームが開発した「M-1発毛育毛ミスト」

日本の民間中小企業研究チームの単独受賞は初めて

世界毛髪研究会議の最優秀賞は、世界47カ国250の演題から7団体だけで、「M-1発毛育毛ミスト」の開発チーム「サラヴィオ研究所」以外の他国研究チームの顔ぶれを見ると、

●コロンビア大学 医学部皮膚科チーム(米国)、●マウントサイナイ医科大学 再生医療チーム(米国)、●ブラッドフォード大学皮膚科学センターチーム(英国)、●シェフィールド大学医看学部感染症・免疫学科チーム(英国)、●ブリティッシュコロンビア大学皮膚科チーム(カナダ)

こうしたそうそうたる世界的権威のチームと肩を並べてサラヴィオ研究所チームが最優秀賞を受賞したことは快挙と言っても過言ではありませんね。

 

 

「M-1発毛育毛ミスト」は、こちら → サラヴィオ公式サイトより購入できます >>

 

こちらの動画は受賞のことが取り上げられてたニュースがあったので、載せてみました。

 

 

【M-1ミスト 裏話】
今回の最優秀賞受賞によってM-1ミスト開発チームに対し、日本国内の大手育毛メーカーから「共同開発・M-1ミストの原料供与」などの申し入れが殺到しているようです。

 

 


〜 編 集 後 記 〜

 

さまざまな育毛剤が数多くある中で、髪の毛にとって根本である「頭皮」にこれほど着目し、
「頭皮ピーリング」という新しい考え方に基づいた製品を私は他に知りませんでした。

 

さらに2013年に「世界毛髪研究会議」で最優秀賞を受賞するなど、効果のある育毛・発毛剤であることを研究発表で実証したことは、薄毛に悩む世界中の人々の発毛の扉を大きく開いたことでしょう。

 

今までいろいろな育毛剤を試しては結果が出なかった方やこれからどんな育毛剤がいいのか?
まだお悩み中の方には、一度お試しになってみてもいい製品だと思います。これからは「頭皮」にもピーリングが大切なんだ、ということを知っていただけた機会になれば幸いです。
頭皮ピーリングで頭皮のターンオーバーが正常に戻り、明日からにも根本的な発毛・育毛にとっての新しい一歩が始まることをお祈りしています。

QLOOKアクセス解析