髪の毛が薄くなる原因

髪の毛が薄くなる原因【3つの要因】

 

point  頭皮が薄くなり、皮脂が浮いてくると抜け毛が多くなる。

 

頭皮は頭の骨があるため、栄養や酸素が届きにくい身体の僻地にあり、ストレスによる悪玉活性酸素や、 血中の脂質の増加により、すぐに頭皮血行不良と毛髪栄養の欠乏を引き起こし易いのです。

 

 

point  毛髪阻害物質の蓄積

 

男性ホルモンが少なくなる年齢になると、前立腺が男性ホルモンをDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変換して貯蔵しようとします。このDHTが頭髪皮脂に混じって、発毛を抑制します。

 

 

point  毛髪頭細胞と毛母細胞の活性低下と頭皮脂の過剰分泌

 

毛髪の酵素や栄養が不足したり、悪玉活性酸素やDHTなどの阻害物質などの影響で、毛根が萎縮します。また、毛根の皮膚化から頭皮も薄くなります。

 

 

〜 毛髪成長の仕組み 〜

毛髪の一番底にある毛乳頭細胞は底部の穴から血液などを介して栄養を取り込み、毛母細胞へ供給しています。
毛母細胞は皮膚や爪と同じ仕組みで増殖して成長し角質化して「毛」となり、爪が伸びる様に毛は伸びていくのです。
毛根のメラノサイトがメラニンを外側の毛母細胞に渡すことで、髪を黒くしています。

QLOOKアクセス解析